「健康で生まれてほしい」 これから誕生する赤ちゃんへ、家族の切なる願いです。赤ちゃんの「おぎゃー」という泣声とともに この願いは満たされます。 でも、ごくわずかですが遺伝病や心身に 障害をもつ赤ちゃんがいます。 「おぎゃー献金」は、こころと身体に障害をもつ子ども達に 思いやりの手をさしのべる愛の運動です。献金は主に日本全国の産婦人科医院・病院などを通して、 公益財団法人日母おぎゃー献金基金に集められ、心身障害児のための施設や心身障害の予防の療育等に関する研究を補助するために使われています。

公益財団法人日母おぎゃー献金基金のホームページを見る